日課・業務 おたふく風邪

2012-09-28

少し涼しい毎日です。

中秋節が近いと、上海も月餅の山ができているのでしょうね。


おたふく風邪(ムンプス)は流行性耳下腺炎と言う病名です。

耳下腺部(耳たぶ~耳の前のあごのラインに沿って)が腫れます。

片側から始まり、1~2日のうちに両側が腫れて来ることもあります。発熱や腹痛を

伴い、酸味の強い物を食べたりすると、痛みが出たりします。

感染後に片側難聴や無菌性髄膜炎などを合併することがあります。

腫れは6日から10日くらい続きます。


大人の方の抗体検査では、かなりの方が抗体を持っておられません。

ウイルスですので効く薬はありませんが、症状や合併症に合わせて治療をします。

予防は予防接種しかありません。


近所や兄弟に感染した子がいると、「一緒に遊ばせて、もらって来よう」などと言われる御両親が居られますがとても危険なことだと思います。

症状に個人差があり、時に難聴など合併すると悔やむ結果になります。


予防接種で防げる病気は他にも沢山ありますが、おたふくもそのひとつですね。