日課・業務 インフルエンザ予防接種

2013-10-26

本日も終了。

上海のファミリークリニックは田口先生、矢野先生が診療をされています。

診療日程は、ご予約の際にご確認ください。


また、無料の乳児健診もご利用ください。

海外におられるとお子さんの発達は気になるものです。

身体的発達や精神的発達について、診ていただくことが出来ます。。

身体計測はもちろんのこと、月齢や年齢伴う予防接種計画などをご相談され、日本に帰国できる時に、うまく接種をされるとご安心ですね。

特にお子さんは、日本で予防接種をされると、救済制度の対象になります。

詳しいことは診療の際にも合わせてご相談が出来ます。


金山ファミリークリニックも、お子さんのインフルエンザ接種を毎日行っています。

日本の不活化HAワクチンは、6か月~2歳 0.25ml、3歳以上 0.5mlとなります。

また、接種回数は6か月~12歳 2回13歳以上 1回または2回です。

接種間隔は2~4週間(13歳以上は1~4週間)となっております

他の接種と同時接種も可能ですので、医師とご相談ください。



当クリニックでは、咳や咽頭痛を伴う感染症が多く見られます。

長く続く咳は、できるだけ早く受診をされ、治療をされると良いですね。