日課・業務 不活化ポリオ接種

2012-08-25

まだまだ、暑さが続いています。

9月から、不活化ポリオの定期接種が始まりますね。

行政での準備が進められています。

予約をされ、接種の計画を立てられると良いですね。

たくさんの定期接種があり、さらに任意接種があり、予防接種計画は大変です。

かかりつけの医師にお子さんの接種計画を立てていただくと良いですね。


日本は集団接種がBCGだけになりました。

一人一人の体調が違いますので、集団接種日にその子の体調を合わせ、親の都合を合わせて接種を行うのはとても大変です。

その反面、両親がかなりしっかり予防接種を意識をしなければ、接種が不十分なお子さんも出てきますね。

海外留学や海外渡航の際に、母子手帳を見せていただくと、基礎免疫を作る為の予防接種がきちんと出来ていない方が多くおられます。


御心配な方はMMRV(麻疹、おたふく、風疹、水痘)の抗体検査を受けておかれると良いですね。

抗体が無い、あるいは低い方は追加接種をされると良いです。

昭和50~52年生まれの方は幼少時期に生ポリオを2回接種していてもポリオウイルス に対する免疫が不十分です。

この方々も、ポリオの抗体検査を受けられ、追加接種をされるのが望ましいです。