日課・業務 整形外科手術

2009-04-17

本日も終了。

転んだばかりに怪我をされ、骨折や腱の断裂をされる方が多いですね。

手術はシンプルですが、その為の段取りが大変です。


手術を受けるだけでも負担なのに、その上に言葉の問題があります。

アテンドをするスタッフや、実際手術をする医師も緊張します。

問題が起きてからでは大変ですので、起こり得る問題を想定していろいろなデスカッションが必要になります。

手術前の検査や、手術に伴う詳細な説明も、大事ですね。


私はおかげさまで今までは、骨折などの経験がありません。

加齢変化に伴う、ひざの痛みは、最近の症状ですがこれも、整形外科の疾患です。

体重を増やすと悪くなる膝や、腰の痛みはかなりの部分が自己コントロールが大切ですね。


皆様も、注意してコントロールをされると良いですね。