日課・業務 長く続く咳は、、、

2013-02-06

本日も終了。

インフルエンザの方もおられますが、一時期よりは少なくなりました。

咳が伴う発熱のときは、インフルエンザを疑って受診をされることをお勧めします。

今年のA型インフルエンザは咳が多いようですね。


咳が続く風邪症状にはマイコプラズマ感染症もあります。

発熱も伴いますが、咳の症状が強くて、一度咳が出始めたら止まらないのですと、訴えられます。

この感染症はマクロライド系のお薬が効果的です。

必要な時は血液検査をしたり、内服薬で症状が軽くなります。


家族の誰かが咳をしていると、気になって皆が寝不足になったりしますね。

小さなお子様が咳をしていると、尚更です。


長く続く咳は、一度、医療機関に相談されると良いです。

咳が多いときは、水分をしっかり取られ、部屋の加湿も大切です。