日課・業務 4種混合ワクチン

2012-12-06

本日も終了。

急に寒くなり、咳が長く続く風邪症状の方や、急な発熱や関節痛が伴う風邪症状の方、胃がむかむかして気持ちが悪い方などが来院されます。



4種混合ワクチンは今年11月から導入された新しいワクチンのひとつですね。

主に平成24年8月以降に生まれた赤ちゃんを対象に開始をされました。

摂取時期は3種混合と同じです。

内容は以前の百日咳、ジフテリア、破傷風に加えて不活化ポリオが入っています。

生ポリオから不活化ポリオに変更をされ、更に一本摂取が増える赤ちゃんにとって、不活化ポリオが混合されるることにより、注射負担が減りますね。


当クリニックでも摂取をしていますが、ワクチンの配布が前年度の実績で決められており、昨年開業をした当クリニックは今年度は7月までの実績で配布量が決められています。

完全予約をして、少ないワクチンに対応をしております。

新規で来られた方全員には摂取をできない状況です。


厚生労働省のサイトを参照され、地域のワクチン接種をしておられる医療機関に問い合わせをされ、予約を取られると良いですね。

当クリニックではインフルエンザの方はまだ、居られません。

しかし、他の地域では少数ではありますが発症されておられるようです。

手洗い、うがい、休息を十分とられ、感染予防を心がけて下さい。