日課・業務 RSウィルス・A型インフルエンザ

2011-12-15

本日も終了。

日本の金山からです。


上海もですが、RSウィルスはこちらでも、多く居られるようです。

発熱と咳が特徴的ですね。

RS迅速キッドで鼻水などで簡単に検査が出来ます。


ウィルスですから、抗生剤などは効きません。

症状に合わせて、お薬を使いながら治っていくのを待つだけです。

夜間の咳がひどい時は、ネブライザーなどが効果的です。

幼稚園や保育園などの基準に合わせてお休みが必要です。


金山では単発的にA型インフルエンザの方が居られます。

倦怠感が強く、鼻水が多い、発熱などです。

発症から48時間以内でしたら、抗インフルエンザ薬が効きます。


日頃から規則正しい日常生活をされ、休息を充分取ることが大切です。

更には手洗いやうがいを徹底されることで、感染を防ぐことが出来ます。

予防注射は、接種後3週間から4週間は効果が発揮できません。

また、接種をされていても、感染することはあります。

予防接種をされている方の方が、軽くすむと言うことも言われています。


まだまだ、寒くなります。

皆様、頑張って乗り切りましょう。