日課・業務 咽頭炎

2015-04-07

本日も終了です。

上海ファミリークリニックは田口先生が院長として常時、診療をされています。

上海生活での病気の不安、疑問、お子さんの成長に伴う発達などのアドバイスもされます。

お気軽にお問い合わせください。

受け付けは、日本語で対応しております。

暖かくなって、アデノウイルスが原因の病気が多くみられます。

39℃~40℃の高熱が4日~5日続き、のどの痛みが強く、目も赤くなります。さらには頭痛,吐き気、腹痛、下痢を伴うこともあります。

お子さんが発症すると、ご家族も感染することがあります。

お気を付けください。

金山ファミリークリニックでは

夏からの海外赴任,留学の方が渡航ワクチンの接種で来院されています

海外への旅行の際も、どのような病気のリスクがあるかどうかのご相談も可能です。

この時期は、咽頭炎や溶連菌感染症の方が来院されます。

急な発熱や、咽頭痛などがある時は、ご相談ください。