日課業務

2009-01-14

本日も終了。



やっと週半ば。本日は忘年会(中国式)

乾杯、乾杯で酔いましたが、言葉がわからなくても理解はしていただいていると言う感想。

中国は、一年の終わりですね。

太陰暦は、今も生きています。

私たち日本人は、2回目の忘年会、中国と日本の歴史は何千年もの間、普通の人々の繋がりで出来ているんだと実感しますね。


インフルエンザの患者さんが増え続けています。

新型インフルエンザも脅威ではありますが、まずは目先の病気との闘いです。

小さな目に見えないウイルスが、人間にこんなにもダメージを与えるのにはびっくりですね。



地球は自分たちの為にあると錯覚をしてはいけないんだと言うことを、改めて教えられます。

昔の映画で「ミクロの決死圏」と言うのを、ご存知ですか?

こんなに人類が発展しても、生命体にとっての脅威は目に見えない細菌やウイルスで、

自分の体の中に宇宙があるのだと思いました。

いつか、あの映画のように、体の中に小さなロボットが入り、治療をすることもありえないことでは無いですね。