日課・業務 かなり減って居ますが・・・

2010-01-05

インフルエンザはかなり減ってはいますが、急な発熱がある患者さんにはまだ、インフルチェックではA型やB型のインフルエンザの方も居られます。


小さなお子さんには、冬に流行る胃腸炎や咽頭炎のお子さんもいます。

また、感染をきっかけに喘息発作などを起こして来院される方もいますね。

水痘(みずぼうそう)などのお子さんもおられます。


寒くなると部屋の換気が充分されないことが多いですが、人が多く集まるところでの

換気は感染の機会を減らすのに役立ちます。

手洗いうがいも大切です。


年明けでまだ、来院患者さんも少ないですが、

学校や幼稚園が始まると、感染症が増えてきます。

皆様、お気をつけ下さい。