日課・業務 パンフレット

2010-04-17

クリニックのパンフレットが終わっている。

開設以来、3冊目のパンフレット依頼。

日本語のフォントが自由になるソフトがあるか

どうかが、印刷屋さんを決める基準。


CMをしない当クリニックは、ほとんどの患者さんが口コミや好意で置いて下さる

日系のお店やさんでのパンフレットを見て来られます。

開設時からの手作りで、素人が作ったパンフレットと言う感じです。


一年間、同じ内容と言う事はまったくありません。

本当にめまぐるしい上海は、周囲の環境はもちろん、スタッフもすぐに変わります。

日本と違い、同じスタッフが同じ場所で働く事はほとんどありません。

それはそれで、新しいこととして受け止めるのも、良いかもしれません。


新しい色に変えて印刷をしようと思います。

どこかで見かけたら、御覧下さい。