日課・業務 咳が続く方

2010-03-20

本日も終了。

最近は風邪症状の後、咳が長く続く方が多いですね。


夜も眠れないと訴えられますね。

咳は長く続くと喉や気管に炎症が起こりやすくなります。

炎症があると、そこに細菌がついて、更に咳がひどくなる事もあります。

こんな時は、医師に御相談ください。


人間の身体には、気管の内部にある繊毛と言われるものが、気管にある異物を喉に向けて排出しているわけですが、その働きも弱ったりしますと咳が続く原因にもなります。


お子さんが咳をしていると、家族全員が気になって眠れません。

また、御本人も体力を消耗しますね。


適切な薬を医師と相談して投与してもらいましょう。

ネプライザーなどが有効なときもあります。

また、生活面では乾燥は良くありませんので、加湿や充分な水分摂取が大切です。


インフルエンザは季節性のB型インフルエンザが一部の方に居られます。

黄砂も発生しておりますので、外出時のマスクも、良いですね。