日課・業務 日本人小児科医 「のぶちゃん先生」

2009-09-02

本日も、A型インフルエンザの方が居られました。

日本人小学校が休校になり、少し下火になったかなと感じます。


来週から、日本人小児科医の田口先生が診療を開始されます。

小林医師の休診の時も、日本人医師の診察が可能になります。

患者さんの利便性は良くなりますね。


田口先生は東大を卒業され、現在まで小児科医として現役で働いておられます。

私個人の印象は、とても明るくて、頼れるお姉さんと言う感じでしょうか。

お母さんのよき相談役であり、お子さんのホームドクターとして信頼される医師になられると思います。


海外で子育てをされる皆様に、専門家として発育相談や日本への紹介なども積極的にされます。


「のぶちゃん先生」と言ってくだされば、予約をお取りします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。