生活 慢性疾患

2010-01-21

最近、慢性疾患の患者さんが多いです。


慢性と言うことで、そのほとんどの方はすでに診断を受け治療内容は決められており、

管理が充分でない方が居られます。


生活習慣が変わり、日本で指示された内容では不十分で更なる薬の追加や

反対に薬を減量する必要がある方も居られます。


血圧、糖尿病、高脂血症などの薬は飲み続ける必要はありますが、生活習慣が変わることで飲み方をもう一度再チェックをする必要がある場合もありますね。


また、薬を日本から携帯されている方でも帰国予定が変わり不足をしてしまい、

継続内服が出来ない方も居られます。

この様な時は、医師に御相談ください。


仕事が忙しく平日に相談、診察が出来ない時は休日診療の枠もございますので、

諦めないで、御相談ください。