生活・ 血液サラサラ

2012-04-14

昨夜からの雨で名古屋の桜はほとんど散りました。

花冷えで寒いですが4月中旬です。

駅などで行きかう黒スーツの若者は、そのほとんどが新人らしき様子です。

日本は、季節がわかり易いです。

血液をサラサラにするには、何を食べたら良いかなどと、考えました。

クエン酸と言う名前を聞かれた事があると思います。

① クエン酸は身体の血液の浄化~血液を綺麗にし血管を丈夫にする腎臓の機能を改善したり、諸臓器への正常な酸素の供給・血圧の正常化・排泄排便障害の緩和・体内老廃物が排泄され易くなるなどの効用があるようです。


② 疲労物質のL乳酸の生成を抑制し、疲労回復・肩こり・神経痛・リウマチ・五十肩の防止に効果があるようです。


③ 中性脂肪・コレステロールの抑制~中性脂肪・コレステロールが溜まり難くなり高血圧を解消し、動脈硬化・心筋梗塞・脳卒中の危険性を減少させます。

クエン酸サイクル活動が脂肪を分解・排出して肥満抑制をする。

⑤ 糖尿病の予防~血管壁と血液に作用し正常化する効果があり、血液中の糖分の燃焼が良くなって血糖値を正常化する。

 

などなど、凄いですね。

疲れた時に酸っぱいものが食べたくなる理由でしょうか?


クエン酸を多く含む、食品は沢山あります。


・米酢、りんご酢など食酢を使った料理やドリンク

・クエン酸を多く含む果実→梅干し/温州みかん/夏みかん/レモン/グレープフル一ツ/パイナップル/メロン/いちご/キーウィなどです。


中国は果物が安くて、沢山取って居ましたが、日本は果物の価格が高いですね。

しかし、値段を気にするとクエン酸を取るのが少なくなる様で、こむら返りが頻繁になりました。

食べ物で取るクエン酸効果を得るには、半年はかかりそうです。

クエン酸は医薬品ではありませんので、決まった用法や用量はありませんね。

しかし、これから頑張って、食品から取る努力をしようと思います。

クエン酸はアミノ酸と一緒に取るのが良いですので、黒酢は良いかもしれません。

皆様もお試しください。