生活・上海万博の花火

2010-05-01

10万発の花火、凄かったです。


夜空に一枚の絵のように花火が上がりました。

今までに見たことの無い花火の美しさに時間を忘れました。



会場の近く、18階の場所から見せていただいた花火は

大空に描いた絵を見ているようでした。

万博会場周辺の両端の橋や建物のイルミネーションと見事にコラボされていました。


花火の演出はその音もですが、次々に上がる花火の形や色に驚きました。

中国三代発明として「火薬」「羅針盤」「活版印刷」がありますが、火薬は花火の歴史でもありますね。


同じ火薬を使い、あのように素晴らしいものが想像出来る人間は素晴らしい。

最先端の科学技術を披露する会場の上で、凄すぎる表現でした。


これから半年間、沢山の方が無事に観覧出来ると良いですね。