生活・中秋節

2011-09-11

月餅が往来する上海。

何処のお店に行っても、沢山の月餅が山積みになっていますね。

こんなに多くの餅を誰が食べるんだろうと、思いながら眺めています。


日本もバレンタインデーやクリスマスになると何処の店頭にもチョコレートやケーキが

山積みになる事を思えば、同じなのでしょうね。


最近は、月餅の代わりにカードや商品券が送られたりしています。


今年は綺麗な月が見れますでしょうか?

月見だんごみたいな、シンプルなお供えをして、ススキを飾って秋の豊年を祝う。

そんな、農耕中心の陰暦のお祝いは、遠い彼方の出来事のようです。