生活

2009-03-19

今日の上海はとても暖かですね。

冬物を仕舞うには、少し早いかもしれませんが、そんな気持ちになるほど暖かいです。


いくつかのブログを読むのが私の日課ですが、その中でひとつ「小川のほとりで」というブログは毎日読ませていただいています。

80歳を過ぎて、癌と戦って居られる毎日を、きちんと書き綴って居られるブログです。


生きると言うことと、生きてしまうと言うことは違うなと常々思っておりますが、そんな気持ちを持っていることが、恥ずかしくなる内容に頭が下がります。


生きると言うことは、それだけで大変ですが、病気を抱えて生きていくことは尚更でしょう。

もし自分が、その様になったらどうだろうと、思わずにはいられません。